ICU経験看護師65名を大阪へ派遣決定!(大阪18区、岸和田、和泉、泉大津、高石、忠岡)

 4月20日、政府は医療が逼迫する大阪府に対し、ICU経験看護師65名を派遣することを決定しました。
 この決定には、我々自民党大阪府連所属国会議員が、先日、田村憲久厚生労働大臣をはじめする各関係大臣に対して「大阪の医療崩壊を絶対に起こさないための緊急要望」を行ったことが大きく関係しています。
 我々自民党大阪府連所属国会議員の要望に応えてくれた政府の関係各位に心から感謝申し上げます。

 大阪の医療と府民の命を守るために、我々自民党大阪府連所属国会議員は、引き続き政府と緊密な連携を取って活動して参ります。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL