自民党大阪府連で西村コロナ担当大臣に要望

3月24日、自民党大阪府連のメンバーらと西村康稔コロナ対策担当大臣に、冷え込む経済活動に対し早急な対策を施してほしい旨、要望しました。大阪は「中小企業の町」と言われるだけに、この度のコロナウイルスを発端とする経済的停滞は、府民に多大な打撃を与えております。

西村大臣は、政府としては効果的な対策を早急に打つ姿勢にあると回答、大いに期待したいと思います。

西村大臣、宜しく頼みます!

要望後、在阪東京支局の記者らにブリーフィングを行いました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL