「令和の恐慌」回避のための申し入れ 

3月11日に内閣府特命担当大臣西村康稔先生、自民党政務調査会長岸田文雄先生、3月12日に自民党幹事長二階俊博先生に「令和の恐慌」を回避のための30兆円規模の補正予算編成に関する申し入れを行いました。地元の各方面から深刻な状況報告を受ける中、いち早く形にできるように尽力致します。申し入れのあと記者会見もさせていただきました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL