柴田昭市陸将を表敬訪問

5月17日、市ヶ谷にある防衛省を訪れ、我が選挙区の和泉市に駐屯する信太山37連隊の演習場内を走っている生活道路、山ノ谷2号線道路の拡幅工事の要望と説明を周辺環境整備課から受けるとともに、柴田昭市陸将(現 防衛装備庁長官官房装備官)のもとを表敬訪問で訪れました。

柴田陸将は、私が泉大津市長をしていた約10年前に連隊長として信太山駐屯地に赴任しており、その時に知り合いました。

その後、東北方面総監部幕僚副長や装備品の開発や実験をおこなう開発実験団の団長、第1師団長などを歴任し、平成30年8月から市ヶ谷の防衛装備庁長官官房装備官に着任して現在に至っています。

10年ぶりにお会いしましたが、昔と変わらぬ人懐っこい笑顔で迎えて下さり、短い時間ではありましたが昔話に話が弾みました。

柴田陸将の今後益々のご活躍を期待致します。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL