信太山駐屯地台風被害について申し入れ

2月5日、市ヶ谷の防衛省を訪れ、原田憲治防衛副大臣と面会しました。その目的は私の選挙区の和泉市にあり、関西防衛の要である陸上自衛隊信太山駐屯地(第37普通科連隊)の複数の施設が、昨年の台風21号により被害を受け、その修復のための工事入札を行ったものの、予算不足により入札が不調に終わり、未だ崩壊した状況にあるため、早期に是正して頂きたい旨、申し入れるためでした。

原田防衛副大臣は同じ大阪府連に所属し、昔からの知己です。副大臣の地元茨木市は、昨年起こった大阪北部地震で大きな被害を被ったため、被災に対して非常に同情的でした。

現在は、原材料や資材などを購入して、部隊の隊員自身たちの手によって、できるところの修復作業は行われているとのことですが、一日も早く全面復旧できるよう防衛省にはできる限りの措置を施してほしいとお願いしてきました。

また、併せて演習場内を通っている市道の拡張工事も早期に環境を整えてほしい旨もお伝えさせて頂きました。

原田副大臣、何卒宜しくお願い致します!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL