吉川農林水産大臣と台風21号被害を視察

10月6日、今週行われた内閣改造で農林水産大臣に任命された吉川貴盛大臣が、台風21号被害の現地視察のため早速大阪府と和歌山県を訪問、我が地元和泉市と岸和田市を訪れましたので、私も同行し被害状況等を説明致しました。

吉川大臣は同じ二階派に所属しております。大臣としての最初の視察場所として我が地元を選んでくれたのは大変光栄であると共に嬉しい限りです。

午前中だけの短い時間ではありましたが、私が先日農林水産省に申し入れを行った農業関係被災状況、特にビニールハウス被害を念入りに実況見分して下さると共に、被害の甚大さを理解してくれました。

何らかの手立てを施して下さることを強く期待したいです。

地元農業の一日にも早い復旧のために引き続き尽力して参ります。

*上記写真、左から、吉川貴盛農林水産大臣、岡下昌平代議士、神谷 昇

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL