泉北1号、泉北高速延伸に熱気 包近ミニ集会

 桃の里で知られる岸和田市包近町の町会館で1月30日、かみたに昇を講師に呼んでいただき、国政報告会をさせていただきました。

目と鼻の先にある岸和田市三田町で泉北1号線が途切れ、泉北高速鉄道も和泉中央駅で打ち切り--それだけに包近町のみなさんの願いは切実です。関空開港時の約束だった道路整備が果たされるまで死んでも死にきれないという住民もいらっしゃいます。通称「水道みち」の朝夕の渋滞ぶりを府知事に見せたいというのです。

泉北1号線の延伸は28年度で8車線道路の計画を縮小し、29年度で都市計画決定という手続きを経て着手されます。

問題は鉄道の延伸です。南海電車が多額の投資に及び腰だというのですが、私は関空に来る観光客に注目したいと思います。泉州は関空によって将来が開けます。泉州の魅力をアピールするなかで投資は十分そろばんに合うとおもいます。包近だけでなく、オール泉州で復活のデザインを描きましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

.entry-utility, .entry-meta { display: none; }