泉州をよくする会がミニ学習会

泉州の活性化をめざす市民グループ「泉州をよくする会」が8月22日、和泉市のコミュニティーセンターで学習会を開き、神谷昇が講師をつとめました。

子育て世代を中心に約40人の参加があり、安保法制などの私の説明に耳を傾けてくれました。外国人の日本への来訪者が増え続け、2000万人突破も目前に迫っている中、泉州の魅力をどう発掘し、外国人に提示することができるか。かつて東京に並ぶ大都市だった大阪が、維新勢力の無策のため地盤沈下が続き、一地方都市に成り下がってしまった。維新では国から予算を引き出すことはできず、それが可能なのは与党・自民党しかない。そんなことを話しました。

大阪を中心とした関西圏に四国の一部も加えた大関西圏まで夢が広がります。みなさんからは、安保法制や中小企業対策などについて質問をいただきました。

IMG_0143IMG_0134

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

.entry-utility, .entry-meta { display: none; }